【10年ぶり】不妊治療に新ガラス化キット「Ready to Use」をご紹介【リプロライフ】|リプロチャンネル【Official Video】

【10年ぶり】新ガラス化キット「Ready to Use」をご紹介【リプロライフ】

関連動画はこちら >>

10年ぶりの新開発ガラス化キット「Ready to Use」。
誰でも簡単に卵子/胚の即凍結・即融解を可能としました。

また、新製品は“従来品の課題”を徹底して追及。
その結果、進化した3つの要素があります。

1.新しい溶液
2.キットのブリスター包装
3.融解プレートの最適化

これらの要素によって生み出された利点は、なんと7つ。
本動画では、「新製品の7つの利点」についてご紹介します。

新ガラス化キット「Ready to Use」の7つの利点

1.凍結・融解の処理時間が、5.5分の短縮
2.フィルムをめくるだけで即使用できる
3.新融解プレートは各メーカーのレーザーシステム対応
4.高い保温性によって、安全な融解を可能に
5.物品購入および廃棄に伴うコストの削減
6.より清潔・安全・衛生的に
7.完全気密と防湿性によって、溶液の安全性が高く

1.凍結・融解の処理時間が、5.5分の短縮

新液には増粘剤としてキサンタンガムを使用し、粘度が従来の4.5倍に。

凍結処理の時間を2分短縮。融解処理の時間を3.5分短縮。
合わせて5.5分もの時間短縮が可能となります。

2.フィルムをめくるだけで即使用できる

新製品のキットでは、使い捨てのコンタクトレンズなどでお馴染みの、
ブリスターパック包装を採用しております。

これにより、フィルムをめくるだけで使用可能。
すぐに、簡単に、凍結や融解を始めることができます。

3.新融解プレートは各メーカーのレーザーシステム対応

新融解プレートでは、プレートの最深部がより深く。
あらゆるメーカーのレーザー収束点に合わせられるようになりました。※自社調べ

これによって、同一のフォーカス下にてレーザーAHAが可能です。

4.高い保温性によって、安全な融解を可能に

新融解プレートはTSウェルの形状を変更し、四角形から台形に変えました。

これによって、液の保温性が向上。従来よりも高い温度を維持したまま、安全な融解が可能です。

5.物品購入および廃棄に伴うコストの削減

新シリーズでは凍結や融解の準備が不要。

それに伴い、準備に必要であった消耗品や廃棄にかかるコストを大幅にカットできます。

6.より清潔・安全・衛生的に

製品は防塵、防水に優れたキャラメル包装にてお届けします。

従来以上に清潔、安全、衛生的な製品をご利用いただけます。

7.完全気密と防湿性によって、溶液の安全性が高く

使い捨てコンタクトレンズでなじみ深い、ブリスター包装を採用。

完全気密かつ防湿性を実現。また、現場で開封するその瞬間まで、安心、安全に溶液を取り置くことが可能です。

最後に

「10年という時を経て、ガラス化保存は次の世代へ。」

『Ready to Use』がなしえる、次世代ガラス化法をその目でお確かめください。
製品に関するお問い合わせは、お気軽にリプロライフまでご連絡ください。